製作★レポート

製作ブログ。ディズニー仮装をしたりしなかったり。製作=ストレス発散。作りたい時に作る。解説は雑。製作のヒントになれば幸いです。現在公開記事を極一部に限定しております。ご了承ください。

アンダーテイカーの遺髪入れ/黒執事

黒執事より、アンダーテイカーの遺髪入れです。絵が下手くそすぎて思ってたのと違うんですが…しょうがない。

f:id:moo04koe:20190117020735j:plain

ミール皿のデザインを優先したらかなり小さくなってしまいました。ただでさえ絵は苦手なのに、小さいものに絵を描くのは無理難題でした。

f:id:moo04koe:20190117012146j:image

f:id:moo04koe:20190117012202j:image

 

f:id:moo04koe:20190117013822j:image

内径は1.8×2.5cmくらいで揃えました。とても小さい。

f:id:moo04koe:20190117012223j:image

真ん中)外縁にワイヤーをネジネジしたものを接着剤でつけています。(画像参照)このデザインが一番好きです。

f:id:moo04koe:20190117015839j:image

右)内側のミール皿の縁に同じくワイヤーをネジネジしたものをぐるっと一周接着剤でつけています。

f:id:moo04koe:20190117012337j:image

左)∞はワイヤーで作成。

右)ミール皿はデザインが納得いかない。発注した時は原作に忠実っぽかったんですが、デザイン変更になったとのことで目当てのものが手に入らず。残念。

f:id:moo04koe:20190117012211j:image

左)花は最後に接着。本体が小さいのでアンバランス。原寸サイズならこの花の大きさで丁度良さそう。

右)絵が下手くそすぎ。

 

1.ミール皿を組み合わせてフレームを作る。

f:id:moo04koe:20190117013008j:imagef:id:moo04koe:20190117012901j:imagef:id:moo04koe:20190117012950j:imagef:id:moo04koe:20190117012957j:image

裏側には全部同じミール皿をくっつけています。

f:id:moo04koe:20190117013051j:image

2.土台のミール皿に白レジンをのせる。硬化。

3.その上にパーツ&アクリル絵の具で絵を描く。没年月日、名前を記入する。

4.透明レジンで蓋をする。

 

何度見ても絵が下手くそすぎて微妙ですが…作ったことでストレス発散できたので良しとします。

原寸サイズだったら綺麗にできるかもですが、良いミール皿が無いので今のところ再製作の予定はなしです。

f:id:moo04koe:20190117014752j:image

とりあえず、インテリアにします。後ろの100均骸骨パネルもいつかアイアンペイントしたい。