製作★レポート

製作ブログ。解説は雑。製作のヒントになれば幸いです。

ディアウォールで棚を作る

f:id:moo04koe:20180312123750j:image

ずっとやってみたかったディアウォールを使って棚をつくりました。

材料はほぼ全部楽天のお店で購入。木材もカット無料だったので、この図をメールで送信してカットしてもらいました。

f:id:moo04koe:20180218004943j:image

作るものは【ベッド上の棚、テレビ台上の棚、ハンガー掛け、衣装ケース上の棚、洗濯機横の棚、ベッドスペースと生活スペースを区切る棚付きの間仕切り】

  • ベッド上

f:id:moo04koe:20180218005105j:image

上の棚にhttp://mi-no-ru.hateblo.jp/entry/2018/02/21/235011で作ったKHディスプレイを飾る。

下の段に小物類を飾る。ちょいちょい配置変えてみたり、上から吊るしてみたり。

f:id:moo04koe:20180307145103j:imagef:id:moo04koe:20180312012732j:imagef:id:moo04koe:20180312122227j:image

地震大国日本🇯🇵でやってはいけないインテリアな気がする。

  • テレビ台上&ハンガー掛け

f:id:moo04koe:20180218005305j:image

ハンガーが上すぎたのでこの後下げました。安定性も兼ねて。ディアウォールはかなりキツく立てないと倒れてきます。怖い。

f:id:moo04koe:20180312121722j:image

ぬいぐるみ置き場と化してる。軽い方がね、安全だし。

  • 衣装ケース上

f:id:moo04koe:20180218005119j:imagef:id:moo04koe:20180312122033j:image

衣装ケースと鏡、その後ろにタワー型扇風機。

棚上には掃除用具とかティッシュ在庫などの衛生用品。

  • 洗濯機横

f:id:moo04koe:20180312125539j:imagef:id:moo04koe:20180312153149j:image

洗剤と、洗剤の詰め替えとか、銭湯・スパセットとか、バスタオルの替えとか。

  • 間仕切り

1×4にミルクペイントのアンティークメディウムを塗る。(タオルでゴシゴシする)

f:id:moo04koe:20180218005503j:image

途中の写真は無いですが、ディアウォールを使って(かなりキツく立てる。怖い。)2×4を立ててその間に1×4を張っていく。

f:id:moo04koe:20180307150712j:imagef:id:moo04koe:20180403221901j:image

フェイクグリーン飾ってみたり。

f:id:moo04koe:20180314182912j:image

落下防止つけてみたり。(セリアのアイアンバーをカットしてます。)

 

生活スペース側(表)とベッド側(裏)とで重さが違うと不安定かな(そんなんで不安定だったらもうダメだと思いますが、気持ち的に…)と思って、一応バランスを考えて板張りしました。

【表:板4枚+棚2段】【裏:板6枚+棚1段】

※ディアウォール説明書には一応、「間仕切りとしての使用はご遠慮ください」って書いてあったはず。自己責任でやりましょう。

地震大国日本🇯🇵でやることでは(略

写真は曲がってますが、ちゃんと全て水平を測ってネジ止めしてます。

f:id:moo04koe:20180307150738j:imagef:id:moo04koe:20180307151446j:image

今はこんな感じ。ヘッドホン掛けつけた。f:id:moo04koe:20180312012833j:image

このようにベッド側にもノートPCを持ってこれるので、安心してダメ人間になれます。

ちなみに、時計からかかってるのはファッショナブルな☆柄帯、男物用。

 

〜おまけのキッチン〜

備え付けの棚が少なすぎて、急遽DAISOさんで組立ステンレスシェルフを買いました。こじんまりとしててなんだかんだ使いやすい。

f:id:moo04koe:20180312122350j:image

本当は上下で固定したかったんですけど、ちょうどいい長さにできず、ただ乗っけてるだけです。揺れに弱い。

部屋全体が揺れに弱い。危険。

 

おわり。

解体するの面倒だなぁ…。いずれ、いつかは引っ越すわけだし。