製作れぽーと

仮装用小道具・武器の製作やDIYなどの趣味レポート。レポートの割に説明が雑。気分によって仮装写真を出したり下げたりしています。

アシーム/ディズニー

f:id:moo04koe:20170918200729j:image

元々まとめるつもりがなかったので、工程写真少ないです。

 眼鏡

材料→ハサミで切れるちょっと厚めの塩ビ(?)板(縁)、平たいプラスチックハンガー(橋とつる)、100均の眼鏡の鼻当て、瞬間接着剤、タミヤのパテ(成形、補修用に)、朱色黒色クリアースプレー

1.塩ビ板を眼鏡の縁になるように切る。薄いので二枚重ねにして接着。

2.ハンガーの長い部分だけ切り取って、火で熱しながらつるを作る。火傷に注意。橋もハンガーで。

3.つると橋の先を熱して少し溶かしてから縁と接着する。これだけだとダメなので瞬間接着剤でしっかりくっつける。

4.パテで形を整えたり、接合部を補強する。鼻当ての部分にパテを盛って鼻当てをつける。

f:id:moo04koe:20170913184708j:image

こんなのしか残ってなかった。

5.朱色と黒色スプレーで着色。保護のためにクリアーを吹いて完成。

f:id:moo04koe:20170913184954j:image

近くで見たら汚いですね。でも大きさや形にこだわれたのでそこそこ満足です。壊れやすいので持ち運びに注意。

帽子

材料→小さいプラスチックの器(本体)、赤い布、両面テープ、マジックテープ、ビーズ、紐、タッセル

1.赤いビーズに黒マジックで模様を描く。(本来は凹凸のあるビーズっぽいです)タッセルの紐を変更して、紐にビーズを通す。動かないようにグルーガンでビーズと紐を接着。

追記→……私ずっと白ビーズついてると思ってたらついてなかった。外しました。。

f:id:moo04koe:20170913190156j:image

2.器の縁を切る。中心に紐を通す穴を開ける。

3.両面テープで赤い布を貼る。

4.タッセルの紐を本体に通して端を結ぶ。

5.ウィッグと帽子にマジックテープをグルーガンで接着して取り外しできるようにする。(他につけ方がわからなかった(´-`))

f:id:moo04koe:20170913190658j:image

マジックランプシアターに出てくる鍵

思い立って仮装の前日に突貫工事で作ったのですぐに壊れました。その後修復。

材料→プラ板、塩ビ板、瞬間接着剤、金色スプレー、紐、タッセル、ブレード、留め具

1.プラ板を鍵の形に結合部いが互い違いになるように切る。(プラ板は約1/4に縮むので、目標値を0.4で割ってその大きさにする)

f:id:moo04koe:20170913191140j:image

2.ひたすらトースターで焼く。

3.二枚重ねて接着する。

4.着色する。

5.タッセルの紐を変更して、塩ビ板を丸めた扇型のカバー?みたいなのと紐の残りで装飾。

f:id:moo04koe:20170913191829j:image

とりあえずこの酷い出来でディズニーシーへレッツゴーしました。インする前にボンボでジーニーを買ったら、(おそらく)リゾラで紛失、夕飯のお金を課金してジーニー再購入しました…泣いた。

そしてカスバでお食事中、気がついたら鍵のタッセルも行方不明になって泣いた。結局最後まで見つかりませんでした。

そしてそして、着替えるためにロッカーへ行く途中、最後の最後で鍵が真っ二つに折れました。もう涙も出ない。

なんて美しいの…アラビアンコースト。まぁ、去年の写真なんですけどね。

f:id:moo04koe:20170913192648j:imagef:id:moo04koe:20170913192700j:imagef:id:moo04koe:20170913192717j:image

帰宅後、プラ板だとパキッと折れやすいことがわかったのでそこを考慮して修復。

 6.塩ビシートに鍵を写してカットして、プラ板の鍵を挟んで接着。側面を樹脂粘土で埋める。

f:id:moo04koe:20170913193342j:image

7.乾いたら金色スプレーで着色。鍵本体はこれで完成。

f:id:moo04koe:20170913193746j:imagef:id:moo04koe:20170913193759j:image

8.タッセルは既製品を改造。

カバーみたいなのが付いているので、薄い塩ビ板(アシーム眼鏡の丸縁と同じ素材)を熱して丸めて作成。

f:id:moo04koe:20170915004850j:image

9.金色に塗装して、下方にブレードをグルーガンで接着。

f:id:moo04koe:20170915005207j:image

10.タッセル本体の吊り紐を交換して、上の扇型のパーツに無理矢理突っ込む。

f:id:moo04koe:20170915005356j:image

11.鍵との結合部は、ツメ付留メ金具でとめました。結構きつく留めましたが取れないかちょっと心配。もう落としたくない( ;  ; )

f:id:moo04koe:20170915005855j:image

完成〜\(^o^)/

f:id:moo04koe:20170915005929j:image

ちなみに、本来は紐が固定されるように下のラクガキ画像みたいに切れ込みが入っているみたいなんですが、イマイチ自信がなかったのでプラ板の時点で無視して作りました。

f:id:moo04koe:20170915011814j:image

切れ込み入れた方が紐が安定するので絶対良いですね。
あと、紐がちょっと短すぎました。残念。

いつかちゃんとアシームやる時は、アトモスの時に持っている籠バッグも作りたいです。

やっぱり今年中にアシームやりたい欲が強かったので、フル仮装できるように作りました(^^)/

f:id:moo04koe:20170921011355j:imagef:id:moo04koe:20170918192955j:image

ちゃんとパンツもボタンつけたよ。絞りすぎて前から見えないけど。

f:id:moo04koe:20170918193112j:image